タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

東大で稽古

2009.11.01(03:29) 97

ひさしぶりに母校で稽古してきました。

赤門
赤門1CIMG3242

・・・・・・・・ウソです。ごめんなさい

でも,稽古してきたのは本当です。なぜなら・・・
職場・職域でチームを組んで,東京武道館で試合に参加してきました。

そのチームメイトが某F高校出身で,同級生がなんと東大の監督をしているというのです。

そんな訳で,せっかくなので,試合前日に学生さんの稽古に混ぜてもおうと,日本の最高学府に防具を担いで行ってきました。

今まで本郷には近づいたことすらありません。

東大病院
付属病院CIMG3229

東大の敷地に入り,付属病院の駐車場に車を止めました。

そこから歩いて,5分くらいのところに,「七徳堂」があります。
七徳堂1IMG3228

本郷御殿下グランドの南に位置する高台にある。純日本式御殿造りの形を誇る武道所。
屋根の反り、鬼瓦など天平風のもので、雄渾、剛健な気風をよく写している。
中国の古典「春秋左氏伝」の「武に七徳あり」より、塩谷温博士により命名された。


だそうです。

七徳堂裏CIMG3221

なんとも,趣深い歴史と伝統を感じさせる建物です。

七徳堂2IMG3224

夕方5時からの約束で,4時半ごろに到着すると,すでに竹刀の音があたりに響いていました。

七徳堂3CIMG3227

着替えるのに部室をお借りすると,そこはまさに足の踏み場もない程○らかった空間でした。

今度から,息子たちにも部屋の片づけをしないように言って聞かせます。(笑)

お風呂 昔の病院の手術室みたい
風呂CIMG3233

本当は通常は6時くらいまで稽古をするそうですが,次の日は京大との対抗試合があり(すげー,頂上対決!)今晩から京都に行かなくてはならないそうで,今日は早めに稽古を切り上げるとのこと。

なるほど,部室も遠征準備で荷物がごった返していたのです。

5時から30分間,学生さんにお手合わせ願いました。
稽古風景CIMG3234

なかなか,落ち着いてしっかりした剣道をされていました。

今年は20数年ぶりに,関東大会を突破し全日本学生選手権に出場したそうで,なるほどそれもうなづけます。

聞くところによると,警視庁からも八段の先生を何名か講師に迎えて,稽古をつけてもらっているそうです。

現役部員の中に一人,F高校出身の女子がいました。3年生で来年は女子のキャプテンだそうです。

お手合わせを願いましたが,反応が速く,結構打たれちゃいました。

稽古後,少しお話をさせていただきましたが,やさしく素直な人柄が,その可愛い笑顔からうかがえました。

教育学部だそうで,将来は先生? 文科省のキャリア? まあ,とにかくこれからもますます頑張って欲しいと思います。

短い時間でしたが集中した良い稽古ができました。これも七徳堂がかもし出す重厚な雰囲気のせいでしょうか。

稽古後,せっかくなので,お土産を買いがてらキャンパス見学をしてきました。

すでに暗くなっているので,東大内の コミニュケーションセンター は閉まっていたので,安田講堂の下にある生協へいきました。

機動隊の放水シーンで有名な安田講堂。
安田講堂CIMG3248

あの紛争のおかげで入試が行われず,入学生がいなかった年が1年だけあるとのこと。

東大のK監督は僕より4つ下だそうですが,K監督の入学した年(平成元年?)になっても安田講堂の中は紛争の時のままに,20年間も片付けられていなかったそうです。荒れたまま放置していたのは,なぜなんでしょうかね?

学食  なかなかおしゃれな空間です
東大学食CIMG3249

生協
東大生協CIMG3250

東大グッズに興奮して,中の写真を撮るのを忘れちゃいました。

お土産に東大饅頭やクッキーを買いました。

そして,うちのお坊ちゃまたちにはこれ 東大ノート
CIMG3271.jpg

息子たちよ,しっかり勉強して,ここを目指すんだぞ!!

父も生まれ変わったら,必ず赤門をくぐって見せるからね。
赤門2CIMG3245

こうして,興奮と感動の出稽古は終わりました。

K監督をはじめ,遠征前の貴重な時間を割いてくださった学生さん達,本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<東大で稽古 その後 | ホームへ | チャリ通20th リハビリポタ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/97-13b00026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。