タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

しまなみ海道サイクリング① 尾道→因島大橋

2012.06.08(00:35) 806

6月4日・5日(月・火) しまなみ海道サイクリングに行ってきました。
IMG_7320_convert_20120607170256.jpg
Fuomiさん、Sennaさん、Tafuさん(勝手にハンドルネーム付けちゃいました)とボクの4人です。

4時前に自走で出かけました。坂井方面からの3人と南条SAで4:30に待ち合わせです。
IMG_7298_convert_20120607165606.jpg

朝っぱらから早速ブログネタ作り
IMG_7301_convert_20120607165627.jpg

9:40 尾道到着 駅前の港湾駐車場に車を入れて出発準備です。
IMG_7318_convert_20120607170039.jpg

前輪外すだけでロードバイクが4台乗っちゃいます。でかい車は違う!
IMG_7304_convert_20120607165646.jpg

Fuomiさんのエキュー君
IMG_7306_convert_20120607165704.jpg

Tafuさんのカレラ トップチューブが個性的(この写真が後の悲劇を物語る)
IMG_7307_convert_20120607165730.jpg

Sennaさん、去年の秋のビワイチにはジャイアントDEFYだったのに・・・ビアンキ・センプレ アルテグラDi2です。
電動コンポ、ちょっと運転させてもらいましたが、確かに変速が速くてスムーズでした。
ご多分に洩れず、もう機械式には戻れないとおっしゃってました。
IMG_7308_convert_20120607165838.jpg

おととしの6月に交換したプロ3、去年の秋にフロントをリアに回して使っていましたがそろそろ限界
ヤフオクで購入してあった、Otukaさんオススメの安いタイヤに今回スパッと入れ替えました。
オシャレかなと思って白のタイヤを買ってあったのですが、いざ履かせてみると
なんだか都会の若者がカッコだけで乗っているピストバイクかクロスバイクみたいになっちゃいました
恥ずかしい・・
IMG_7309_convert_20120607165858.jpg

向島行きの渡舟のりば、駅前駐車場から自転車で30秒です。
IMG_7319_convert_20120607170232.jpg

10分間隔で、尾道駅前と向島を行ったり来たり。料金もリーズナブル。
IMG_7315_convert_20120607165943.jpg

「どっからきんしゃった?」(確かこんなふうな方言だったかと・・・
おばちゃんが気さくに話しかけてくれます。
IMG_7316_convert_20120607170021.jpg

そうこうするうちに渡船到着、ママチャリが降りてきます。地元の人の生活の一部なんですね。
IMG_7321_convert_20120607170313.jpg

ボクらも乗船
IMG_7322_convert_20120607170332.jpg

ただのおばちゃんかと思ったら、渡船の乗車賃係りの方でした。110円払います。
IMG_7323_convert_20120607170349.jpg

5分ほどで向島に到着。あっという間でした。
IMG_7327_convert_20120607170406.jpg

念のためタクシーの運転手さんにも道を聞いて
IMG_7328_convert_20120607170426.jpg

10:40 いよいよしまなみ海道サイクリングのスタートです。
IMG_7329_convert_20120607170445.jpg

コース通りなら今治まで70km、3時間弱で着いちゃいます。
そこで、少し寄り道しながら走る計画を立てました。
通常は島の南側を反時計回りに回りますが、北側を時計回りに回ってみました。

どこであろうが、海岸線の景色はテンション上がります。
IMG_7331_convert_20120607170503.jpg

テンション上がりついでに、高い場所へも上がってみました。
IMG_7337_convert_20120607170612.jpg

海岸線から2.3kmの上りをやっつけて、向島洋らんセンター到着
IMG_7333_convert_20120607170523.jpg

いろんな種類の洋らんが咲き乱れ。
IMG_7336_convert_20120607170549.jpg

「アタシャ、こんな程度じゃ満足できんわ 野郎どもついてきな」
と、Fuomiアネゴが先頭切ってグイグイ登っていきます。標高283mの高見山展望台目指して。
IMG_7340_convert_20120607170632.jpg

洋ランセンターから山頂までは約3km、この辺まではなんとかなったものこの看板からが地獄でした。
IMG_7353_convert_20120607171531.jpg

前半は10%、残り500mはSennaさんのポラールが12%を指していたそうで

で、こんなんなっちゃいました。あれほど上りはやめとけって言ったのに・・・
IMG_7347_convert_20120607171406.jpg

とーぜん、ボクもお決まりの
IMG_7341_convert_20120607170651.jpg

ラスト1kmをウォーキングしてきたTafuさんのクリートもすり減って、黄色の部分がありません。
100kgぐらい支えてやれよ、世界のシマノだろ・・・これを無理難題という。
IMG_7352_convert_20120607171511.jpg

チーン
IMG_7350_convert_20120607171432.jpg

お昼も過ぎたのに、まだ最初の島。渡る予定の六つの橋の一つ目は、モヤの中遥か眼下に
IMG_7343_convert_20120607171348.jpg

顔で笑って、心は鬼に
IMG_7351_convert_20120607171455.jpg

このまま休んでいたのでは、向島で1泊することになるので、重い腰(脚)をあげて出発です。
握力も限界に近づいた頃、やっと海岸線にでます。
IMG_7359_convert_20120607171643.jpg

[広告] VPS


因島大橋が近づくにつれ元気が出てきました。
IMG_7356_convert_20120607171547.jpg

存在感がすごい
IMG_7357_convert_20120607171606.jpg

当然のことながら、橋の高さまで上らなければいけません。
それぞれの橋に専用の登り口からルートが確保してあります。
IMG_7361_convert_20120607171702.jpg

「ほらっ!クルクル回してっ」アネゴの激がとびます。
IMG_7363_convert_20120607171724.jpg

それはさておきSennaさん。ビワイチの時も、ロード始めて間もないのに
重たいDEFYで奥琵琶湖や長命寺の上りは平気な顔してついてきました。
今回、さらにその登坂力に磨きがかかっており、さきほどの高見山の激坂も
重量を感じさせない華麗なダンシングで、ボクの目の前から消えていなくなってました。
完全にクライマーです。半年でブチ抜かれてしまいました。恐れ入りました。
IMG_7366_convert_20120607171743.jpg

で、1.4kmの道のりをあっというまに橋の高さまで上りました。
高見山の経験がなかったら結構な坂だったと思いますが、平地のように感じました。
IMG_7369_convert_20120607171825.jpg

向島と因島を結ぶ、全長1270mの「因島大橋」上は高速道路、下は歩行者・自転車・原付専用道路です。
IMG_7370_convert_20120607172011.jpg

13:00 いよいよ橋を渡ります。
IMG_7368_convert_20120607171803.jpg

おお、なんだかかっこいいぞ。感動だ!
IMG_7380_convert_20120607172049.jpg

アネゴも満面の笑み、よかったぁ
IMG_7379_convert_20120607172031.jpg

それぞれの橋には料金所が設けれられていて通行料を入れます。
IMG_7381_convert_20120607172105.jpg

小銭を入れるか、もしくはこんなチケットを購入しクーポン券を入れます。
IMG_7472_convert_20120607184210.jpg

橋を全部渡る為には、現金なら500円必要ですが、クーポンなら500円分が250円で購入できます。
IMG_7471_convert_20120607184147.jpg

やっと、二つ目の島「因島」に到着です。
IMG_7383_convert_20120607172130.jpg

・・・・続く
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



ロードバイク トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
<<しまなみ海道サイクリング② 因島~今治(サンライズ糸山) | ホームへ | 6月2日 本日稽古>>
コメント
あ~干からびてる~っ( ̄□ ̄;)!

K先輩の「大丈夫、大丈夫♪」は、絶対に信じちゃダメだと、今回はっきりわかりました。
〓■●ポテッ
【2012/06/08 22:07】 | Fuomi #VWNNvQy2 | [edit]
大丈夫、大丈夫♪気のせいだってv-219
Aveも20km/hだったし、遠足のしおり通りだったでしょ。
次回の淡路島は坂はほとんどないから
大丈夫、大丈夫、大丈夫、
ダイジョウブ、ダイジョウブ
ダイジョウブ、ダイジョウブ・・・・v-37
【2012/06/09 06:22】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/24 02:07】 | # | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。