タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

銀輪に花束を

2011.12.20(09:49) 670

斎藤 純 著 「銀輪に花束を」読みました。
IMG_6059_convert_20111220092414.jpg

自転車と音楽のショートストーリー集。物語には必ず自転車が登場します。

マヴィックのフリーホイールの乾いた金属音が心地いい。
彼はアルテグラ・デュアルコントロールレバーの外側のレバーに、
ブレーキブラケットに置いた右手の中指と薬指を軽く当てた。
シマノが誇るデュラエース・リアディレーラーが、
チェーンを一枚大きなギアへとすばやく移動させる。


一見、誰にでも分かりやすく書いているかのようですが、
乗らない人には思い描けないだろう、と笑っちゃいました。

さまざまなシュチエーションで繰り広げられるショートストーリーの花束。
ジャズやクラッシックを聴きながら読むと、さらに魅力の増す作品です。
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<12月20日 散漫稽古 | ホームへ | 12月18日 忘年会>>
コメント
おぉっ!コレなら触手が動きます(笑)
長いヤツは中々読み始めるまでが大変なので(^^;)
ショート集はいいですね。^^

それにしてもkoukeihayaさん、沢山読まれますねぇ。
尊敬します。
北陸の冬、読書は良い時間の使い方ですね。^^
【2011/12/20 16:07】 | Fumi #- | [edit]
Fumiさん こんばんは♪
自転車の話というより、自転車のある風景の話といった感じです。
ロード、スポルティーフ、MTB、ママチャリ、などなど
傍らに出てくる自転車もさまざまです。
さらっと読み流せますよ。
県立図書館の本ですので、お時間のある時にどうぞv-290

それにしても、Fumiさん、山男まっしぐらじゃないですか。
寒いのに尊敬します。
どうか、安全にはお気をつけくださいねv-222


【2011/12/20 18:43】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
私も読みましたよ。検索でこちらに飛んできました。
自転車に乗れないときに読むのに良いですよね(^_^)
【2012/01/23 08:27】 | 中原 #- | [edit]
中原さん おはようございます♪
コメントありがとうございます。

北陸ですので冬は自転車に乗ることが出来ません。
自転車関係の本を読みあさっています。
ブログを少し覗かせてもらいましたが
この小説に登場しても不思議ではない方のようですねv-410

何かのご縁、これからも宜しくお願い致します。
【2012/01/23 09:32】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/670-83812c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。