タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

10月9日 2011淡路島ロングライド150

2011.10.11(04:03) 629

3:00に目覚ましをかけましたが、2:30には目が覚めました。
3:40分 自走で集合場所へ向かいます。
IMG_5213_convert_20111011012029.jpg


数珠つなぎの車を横目に、開場したばかりのゲートをくぐります。
5人ずつ順番に並んでバイクを寝かせていきます。ボクは前から3列目
IMG_5223_convert_20111011012056.jpg

なんと、ママチャリ参加のおじいちゃん。71歳だそうです。
IMG_5226_convert_20111011012115.jpg

一番前列のホシマルさん、テレビカメラに取材を受けてました。
IMG_5227_convert_20111011012140.jpg

5:10 集合場所からスタートゲートへ歩いて移動です。
IMG_5248_convert_20111011012306.jpg

待ち時間にゲート前で 前の方の役得です。
IMG_5239_convert_20111011012202.jpg

み~んなトイレ
IMG_5245_convert_20111011012223.jpg

スタート10分前
IMG_5268_convert_20111011012240.jpg

果てしなく続く後ろ
IMG_5270_convert_20111011012325.jpg

DJのカウントダウンが始まります。
IMG_5276_convert_20111011012413.jpg

5:50 スタートです。
[広告] VPS


朝日が昇ってきました。 越前海岸なら夕日のシーンですが。
IMG_5287_convert_20111011012453.jpg

去年は雨で散々な思いをされたユウさん。今年はバッチリですね。
IMG_5288_convert_20111011012513.jpg

信号待ちも行儀良く一列に
IMG_5293_convert_20111011012533.jpg

早起きした甲斐あって、1,400人の先頭です。白バイお付のVIP待遇でした。
IMG_5294_convert_20111011012552.jpg

シルベストサイクルのお兄さんが30Km/hキープ。先頭交代もしなくていいし(笑)チョー快適です。
IMG_5296_convert_20111011012611.jpg

そんなこんなで、スタートから28.5km、洲本の第1エイドステーションまでは王様気分でした。
IMG_5297_convert_20111011012631.jpg

朝一の洲本エイド ボランティアスタッフの温かいおもてなしです。
IMG_5299_convert_20111011012653.jpg

クイーン淡路 また会えましたね。
IMG_5301_convert_20111011012716.jpg

トランペットが聞こえてきそう。金曜ロードショーだ。
IMG_5302_convert_20111011012738.jpg

いつも陽気なホシマルさん クライマー体型がうらやましい
IMG_5304_convert_20111011012800.jpg

さあ、再び出発です。
IMG_5305_convert_20111011012820.jpg

住宅街の急勾配の坂をやっつけると、本格的に立川の登りです。
アキラさんポーカーフェースで登ってきました。
IMG_5306_convert_20111011012838.jpg

んっ?さっきから見かけるこの看板。なんだ!?
IMG_5311_convert_20111011012857.jpg

うーん、行ってみたい!
IMG_5314_convert_20111011012922.jpg

ユウさん 華麗なダンシング
IMG_5316_convert_20111011012946.jpg

平坦ばかりかなと思っていたら、なんのなんの、結構な登りじゃないですか。
ふくらはぎがつり始めました。

なんとか登り区間も終わり、南淡路水仙ラインへ。
IMG_5319_convert_20111011013028.jpg

ここで、後ろからシルベスト速度監視を先頭に高速列車が!
おっしぁ!、いったれー
最後尾のシルベスト審判の後ろにつかせてもらいました。

しばらくすると「どうぞ入ってください」と審判が後ろにつき、
降りようにも降りられなくなったワケで・・・
5~6kmは頑張れったと思いますが、とうとう限界が。

左に寄って列車を降りようとすると、後ろの審判員様が、
「大丈夫ですか?」と背中を押しやがったのです。付いていけ、と?
「えっ、いやあ、あのう
その一瞬、奇跡的に先頭のスピードが落ちたので、死ぬ覚悟で脚に力を入れなおしました。

そんなこんなで、あと2~3kmは頑張れたでしょうか。
いよいよ本当に終わりと言うところで、灘エイドが見えてきました。
助かったぁ

サイコンないので、何Km/hで走ってたか分からず、審判さんに聞いたら40km/hだったそうで・・・
IMG_5321_convert_20111011013104.jpg

とっくに着いてたホシマルさん。
常にあっという間に見えなくなるので、エイドくらいでしかホシマルさんの写真が取れません。、
IMG_5320_convert_20111011013044.jpg

パン、おにぎり、そうめん、おしること、た~っぷり補給し、次に向かいます。
そして、直ぐに後悔。登りの前に体重くしてどうする。

リーバースしそうになりながら、エッチラ、オッチラ登ります。
IMG_5322_convert_20111011013123.jpg

今回最大の登り、平均11%、最大15%の大鳴門橋への登りで、寄り道しようとホシマルさんが待っててくれました。
IMG_5324_convert_20111011013159.jpg

ちょと、コースを外れて、道の駅うずしおへ
IMG_5326_convert_20111011013218.jpg

いやあ、絶景絶景 鳴門のうずしお
IMG_5330_convert_20111011013239.jpg

ここで、定番のソフトタイム、玉ねぎソフトだぁ・・・本当に玉ねぎ風味でした。
IMG_5331_convert_20111011013256.jpg

このあとも、細かいアップダウンが待っていて、次第に体力を奪われていきます。
写真とる余裕がなくなってきました。

97km地点の慶野松原エイド
IMG_5334_convert_20111011013336.jpg


この頃から、MUSASIのスポーツドリンクものどを通らなくなってきました。さっぱりした水がいい。
せっかくなので、薄皮まんじゅうはポケットに。
IMG_5333_convert_20111011013315.jpg


116km地点の多賀の浜ステーション ここでは、名物玉ねぎスープが飲み放題です。
IMG_5337_convert_20111011013355.jpg

カレー味スープとちくわもありましたが、疲れで喉を通らず。重い腰を上げて出発です。
IMG_5340_convert_20111011013415.jpg

ここから、全く脚が回らなくなりました。
思えばサイコンも時計も無いので、自分がどれくらいの時間、
どれくらいのスピードで走っているかわからず、ペース配分がめちゃくちゃでした。
アキラさん、ユウさんにも全くついていけず。一人旅です。
IMG_5341_convert_20111011013434.jpg

明石大橋が見えたらゴール間近、と聞いていたので、この景色は涙が出そうでした。
IMG_5343_convert_20111011013451.jpg

なんとか最後の高速ICまでの登りもこなし、ユウさんの背中も見ることができました。
IMG_5345_convert_20111011013556.jpg

1時13分、無事ゴールです。
IMG_5346_convert_20111011013614.jpg

完走賞をもらい、宿に止めてある車まで戻り、自転車を片付けます。

そのまま、車で「美湯 松帆の郷」へ。
IMG_5350_convert_20111011013653.jpg

露天風呂からはこの絶景が見渡せました。
IMG_5353_convert_20111011013712.jpg

楽しかった遠足も終了。

帰り道、最後の坂を通りましたが、屍累々 みんな歩いてました。ラストだファイト!
IMG_5356_convert_20111011013730.jpg

今年で2回目のこのロングライド、昨年は雨も降って、下りで落車も相次ぎけが人も結構出たそうです。
しかし、今年はすばらしい晴天に恵まれ、本当に気持ちの良い大会でした。
なにより、素晴らしかったのが、大会の運営です。コース上のありとあらゆる交差点や危険箇所には、
警察や警備員やボランティアの方々が必ず立って交通整理をしてくれていました。
IMG_5323_convert_20111011013141.jpg

沿道では、本当にたくさんの島の方が笑顔で手を振ってくれました。
島全体でこのイベントを盛り上げようと、本当に多くの方が心からもてなしてくださいました。
なんでも、あるおばあちゃんが交差点で「なんで自転車を止めるんや、車の方を止めなアカンて!」
と交通整理の警備員に怒鳴っていたそうです。

今回、本当にこのイベントに参加をさせてもらってよかったです。
こんなに気持ちよく走れたことはありませんでした。
個人的にも、また是非走りに来たいと思います。

クイーン淡路にも運命を感じましたし  (爆)
IMG_5348_convert_20111011013633.jpg

大会関係者のみなさん、ボランティアのみなさん、兵庫県警のみなさん、警備会社のみなさん、
淡路島の住民のみなさん、ホシマルさん、ユウさん、アキラさん、本当にありがとうございました。

あっ!もちろん奥様 
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<10月11日 本日のボルガライス | ホームへ | 10月8日 2011淡路島ロングライド150 前日>>
コメント
お天気も良く、楽しんでこられたみたいで良かったです。
口を利いた甲斐がありました(笑)

僕は、今度の日曜日GF福井で楽しんできますv-154
【2011/10/11 11:55】 | M #- | [edit]
おかげさまで本当に最高の二日間になりました。
今、ふくらはぎが筋肉痛ですが(笑)
仲人本当にありがとうございましたv-411
今週は、少しお天気が不安ですが
雨に降られないことを祈ってます。
【2011/10/11 19:22】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
お疲れ様でした。好天に恵まれよかったですね!
写真もてんこ盛りで、懐かしかったです。
トレイン離脱させてもらえなかったのは地獄でしたね(笑)
自分は南部の山岳地帯よりも立川水仙郷の後の坂道が
一番キツかった記憶があります。
淡路ICに行く、あの坂を上ったんですか?(驚)
松帆の郷の露天風呂は景色が良くて気持ちいいですよねぇ!
琵琶一よりも淡一の方が、気持ちよく走れた印象があり、
また行きたいコースですよね。
【2011/10/11 20:17】 | #- | [edit]
お疲れ様です♪^^
楽しそうな大会ですね。お天気も最高♪
いいなぁ~私も一度でいいから白バイに先導されてぶっ飛ばしてみたいです!

クイーン淡路に運命を感じた男が、この日だけで4~500人程居たんでしょうか(^^)
鼻の下伸び伸びですよ~♪
【2011/10/11 21:08】 | Fumi #- | [edit]
すいません!
↑2番手コメントはstep2541です。
最近、表示しなくなりました???
【2011/10/11 22:33】 | #- | [edit]
step2541さん こんばんは♪
名前の表示???

いやあ、ホント楽しかったですよ。
いいところですね、
個人的にもう一度走りたいと思いました。
でも、きっと道に迷いますが。
今回は交差点ごとにスタッフが立って道案内をしてくれたので、
な~んも考えずに走れました。
そのくらいサポートが素晴らしかったです。
step2541さんも来年ぜひどうぞ!
【2011/10/11 22:55】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
Fumiさん こんばんは♪
ボクの普段の行ないがいいので
素晴らしい天気に恵まれ最高でした。(笑)
しかし、実感したのはロング乗らなきゃだめだなと言うことです。
今年は100km超えたのが京都往復の2回だけで、あとは通勤の15日程度。
おかげで、後半が急に脚が動かなくなりました。
それから、サイコンなしも痛かったです。

クイーン淡路は絶対ボクにだけ微笑んでくれていましたよ。プンプン(爆)
【2011/10/11 23:03】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
唯一写メって下さったのがタマネギソフトと泣き顔の顔文字だったので爆笑していたら、クイーンとこんなに楽しい時間を過ごされていたなんて…(¬_¬)ぁゃιぃ

いえいえ、きっと150kmの間奥様の笑顔を励みに頑張っていらしたことでしょう(爆)
楽しまれたようで何より♪お疲れ様でしたo(^o^)o
【2011/10/12 10:32】 | エフ #VWNNvQy2 | [edit]
その通り、
辛いときも、苦しいときも、
ヤメルトキモ、スコヤカナルトキモ、
ワタ~シハ、ツマヲ~、アイシテイマ~スv-403

今度、一緒に走ってみたいですね。
来年あたり計画してみましょうかね。
そのときはぜひどうぞ
【2011/10/13 00:24】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
こちらの大会も、地元の方々の熱い後押しが感じられますねぇ~e-266
とっても楽しそうで!!

え?白バイ先導ですか??
考えられな~いe-447
某大会などではパトカーがやってきて、中止勧告を言って来たこともあるのに・・・(汗)

実行委員会の行動力も大切ですが、
協力してくれる周囲も大事ですよねぇ~e-343
【2011/10/14 07:53】 | フレディ・M #- | [edit]
フレディ・M さん
ボクは去年のGF福井にしか参加をしたことがないので良く分かりませんが、
多分、とんでもなく関係機関や地元のバックアップがすごい大会だと思いました。
白バイもズーッと巡回してくれてますし、信号のある交差点は必ず警備員が、
曲がり角や見通しの悪いカーブ・危険な坂道にはスタッフが常に声を出して
安全運転を呼びかけてくれていました。
島全体でこのイベントを盛り上げようという熱意が伝わってきました。
天気も良かったし、本当に参加してよかったと思いました。
フレディーさんには、コースは物足りないかも知れませんが、ぜひ参加をなさってみては。
【2011/10/14 08:45】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
いやぁ~、ホント楽しそうですね。
昨年、エントリーしてましたが、骨折のためDNSでした。
今年、エントリーしてたら、娘のピアノ発表会で行けなかったかも知れません。
なんだかなぁ~、縁がないんでしょか?

でも、来年はエントリーしようと思います。

ところで、koukeihayaさんも、若い女性の前ではデロデロなんですね。
ちょっと、安心しました。(何が?)

武丹のホシマルさんやアキラさん達とご一緒だったんですね。
ホント、楽しさが伝わって来ますよ。
【2011/10/14 13:16】 | hiro #- | [edit]
hiroさん こんばんは♪
昨年の今頃は辛い思いをされていたのですものね。
一年は早いものですね。v-390
でも見事に回復されて本当に良かったです。

来年も今年みたいな天気だと良いですね。

ボクは若い女性でなくてもデレデレですが何か文句でも?(笑)
【2011/10/14 22:42】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
koukeihaya様
はじめまして、といううよりもスタート時は直ぐお隣同士だったんですね。
皆様グループで楽しい「アワイチ」を過ごされましたね。
私は単独行で埼玉から参加させていただきました。
福井グランフォンドも二回ばかり参加してますからこれもどこかでお会いしてるのかなあ。
また機会あったら今度はお声かけさせていただきます

【2011/10/15 04:33】 | nebaneba #- | [edit]
nebanebaさん はじめまして♪
覗いていただいて光栄です。
ボクも偶然、昨日nebanebaさんのブログを拝見させていただいたばかりです。
2列目にいらしたんですね。動画再チェックして分かりました。
おととし始めたばかりなので、イベントは昨年のGF福井に続いて2回目です。
淡路島本当に最高でしたね。
これからもぜひよろしくお願い致します。
PS、あれだけパーツクリーナーあったら、毎日掃除できますね(笑)
【2011/10/15 10:06】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/629-ed10a3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。