タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ひとり グランフォンド プレミアム

2009.08.25(14:16) 56

220km走ってきました。

あこがれの琵琶湖ライドもしてみたかったし,グランフォンド福井のコースを走ってみることにしたのです。

結論から言えば,プレミアム(210km)はもちろん,グランフォンド(150km)もタイムアウトでした。

先週から挑戦してみようと決めてました。

木の芽峠は人の車で一度しか通ったことがないし,栃の木峠は足を踏み入れたこともありません。

たよりは,プリントアウトしたGF・GFP2枚の地図だけです。

小さく折りたたみサドルバッグに入れて(これが悲劇を・・)5時に出発です。

自宅から今庄365スキー場の坂下まで約25km。車通りのほとんどない365号線を快調にペダルを漕ぎます。

今庄宿


1時間ほどでスキー場下に到着しました。
スキー場下

道を知らないので,この上りはどこまで続くのだろうと不安になりました。
ましてや,スキー場へのつづら折れの激坂は・・・
いよいよスタート

とにかく,気合を入れてスタートです。

心配していた上りも,敦賀との分岐ですぐに下りへ。
(ディレーラーから音がするので下を見てたら,危うくコースアウトするところでした。

そこからの上りも自分のペースでゆっくり進みました。

栃の木峠

栃の木峠を超えて,椿坂峠から木之本ICまでの直線の下りが気持ちのいいこと。

IC前のコンビニで朝食休憩をとることにしました。(本当は手前で右に入るのかな)

でサドルバックの地図を取り出して見ると・・・
地図

実は今庄町内は早朝雨だったらしく道路が濡れていました。リアタイヤで巻き上げた水しぶきで,サドルバッグが濡れてしまったらしいのです。

ここから先は,ところどころ滲んでいる地図と格闘しながらの旅でした。

奥琵琶湖パークウェイの看板をたよりに自転車を進めると,朝日を浴びて光る水面が見えてきました。

感動でした。自転車でこんなところまでくるなんて,数ヶ月前には考えもしませんでした。

あとはひたすら湖面を左手に見てペダルを漕ぎます。

定番(?) あこがれのマキノサニービーチ
マキノサニービーチ

湖面が美しい
マキノサニービーチ2

”二つ岩”だっけかな?名前忘れちゃいました。
二つ岩

そんなんで,ボケーッと琵琶湖に見とれながらペダル漕いでたら,右に曲がるところがわからなくなっちゃいました。地図もここのところが滲んでるし。

多分”北仰東”というところを通り過ぎてると思うんだけど・・・。
「まあいいや,もう少し琵琶湖ライドを」と,そのまま進むことにしました。

道の駅 しんあさひ風車村
風車村

近江白浜
近江白浜

滲みの少ない,フォンドプレミアムの地図では近江白浜を過ぎて”高島海洋センター”方面に右折することになっています。

ここかなと思うところを曲がってみましたが,一向にそれらしきものが見えません。

で,次の目標を”健康の森→山神橋”にし,その辺にいたおばちゃんに聞いてみたところ「健康の森って今津のほうちゃうんかな」とのこと。558号線を今津方面にもどります。

途中,コンビニで地図を確認したのですが,わかったつもりでも「あれ!?」

結局,安曇川を二回またいでなんとか23号線に乗ることができました。

やっぱり,しっかりと下調べはしておくものです。

山神橋 鯖街道の分岐
山神橋

栃の木宿

この後も,えっちら,おっちら檜峠を上り,保坂で危うく今津に戻りかけながらも,なんとか熊川宿に到着することができました。

道の駅 熊川宿
熊川宿

熊川を出発して27号線を目指しますが,風がきつくなってきました。距離も135kmを越えています。

田烏分岐
田烏分岐

信号が3回変わる間悩んだ挙句,27号線を直接敦賀に戻ることにしました。

縄文パークや水晶浜はおあずけです。次の目標にします。

途中,三方北前川付近でメーターが150kmを表示しました。
150km2

5時スタート,13時10到着。ボクのグランフォンド福井2009は10分タイムオーバーで終了しました。

最後のスキー場への激坂があればもっと時間がかかったはず。道が分からなくてもたついたのを差し引いても,タイムアウトです。

やはりネックは登坂力。①鍛える ②コンパクトクランクにチェンジ ③ホイールをチェンジ

どれにしよう・・・・やはり①だな。

気を取り直してリスタートです。とにかく帰らねば。

千鳥苑 海岸
千鳥苑 浜

お約束
千鳥苑

敦賀の運動公園前で,トータルの走行距離が1000kmになりました。

100km

運動公園を右に,敦賀市内に入ります。

気比の松原
気比の松原


「疲れているのに,木の芽峠の上りもなあ」と思い,8号線から戻ることにしました。

それがとんでもない間違いでした。車の感覚しかないので,距離感も狂ってるし,なによりも,車は自転車にはほとんど気を遣ってくれないのが良く分かりました。

しおかぜラインまでの道のりが(もっと近いと思っていた)メチャメチャ恐怖でした。

しおかぜライン〈敦賀ー河野〉
しおかぜライン

しおかぜラインに入って車もほとんど通らなくなったので,安心して運転できました。

しかし,ここでも後悔が。その名の通りきつい”しおかぜ”が壁になりました。

これでは上りといっしょです。景色を見る余裕もありませんでした。

北前船の館
北前船の館

河野に入り,甲楽城を上ろうと思ったのですが,これもなんとなくやり過ごしてしまい,結局は糠から上ることにしました。

最後の休息
糠 上り口

一月半前にファーストライドでここを下りたことを考えると,ぞっとしました。

とにかく,最後の力を振り絞って上り始めました。ゆっくりならなんとかなりそうです。

最後は足がつりそうになりましたが,無事に登坂終了です。

白山を抜けて越前市街へ戻ります。

17時30分帰着。 グランフォンド プレミアムはなんとか日没を免れました。

平均時速    23.2 km/h   
平均ケイデンス  73       
平均心拍   130 bpm    
走行時間   9時間29分36秒     
走行距離   220.27km   
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<チャリ通 7th 新記録&小さな幸せ  | ホームへ | シャカリキ!>>
コメント
koukeihayaさん、おばんですぅ♪
220km、お疲れさまです!
夏場に1人でサイクリングとはすごいです。
しかも、敦賀から杉津の国道8号線は
ちょっと怖いです。しかも、日陰が
少なくて暑そうです。それをいきなり
計画、達成してしまうとは驚きですよ。
次はどこかしら?
【2009/08/25 21:26】 | YAMADA #iuSYaX1c | [edit]
YAMADAさん こんばんは♪

ビーナスラインお疲れ様でした。
絶景でしたね。行って見たいと思いました。
坂がなければ・・・
でも,シャカリキ読んだところだし,なんとかなるか(笑)

8号線は風があったので暑くはなかったのですが
ちょっとどころの騒ぎじゃなく,死ぬほど怖かったです。
無知蒙昧 二度と通りません。
無計画なゆえにこうなっちゃいました。(涙)

今度は木の芽峠から敦賀に抜けてみようかなと。
水晶浜と縄文パークに意地でもいってやります。ハイ。v-410
【2009/08/25 22:40】 | koukeihaya #- | [edit]
いやはや 凄いの一言です!!!
220.27km・・・・・・ 凄すぎです(^^;
しかも あれだけ走った後に 糠の坂を 上がるとは
自分より かなり 前を走られてます!
って言うか 姿が見えません(><)
自分も 鍛えなくてはと 心に・・・・・・

   
【2009/08/25 22:45】 | やっさん #- | [edit]
やっさん こんばんは♪

アベレージ見てもらえば分かるように,マラソンしなきゃいけないところを,ゆっくり歩いているようなものですから,なんとかなります。
それに,一人で誰に気兼ねすることもなく自分のペースで走れるので・・・。

ネックは坂です。なんとかしないと。
しかし,心臓バクバク,血管切れそうになるのが怖いので,力が出せません。たぶん,ずーっとこの程度で終わりそうです。v-390

【2009/08/25 23:17】 | koukeihaya #- | [edit]
いきなり220kmですか!!!(驚)

僕は未だに1日最高120km程度ですよ(T_T)
220kmなんて未知の世界です。
それに激坂揃いのコースのはずだし、ロードに乗りだしてまだ間もないのに、驚異的です!!!

やはり剣道で養った「精神力」がなせる技なんでしょうね~!!

しかし本当にお疲れ様でした!m(_ _)m
ますますドップリとディープな世界にハマっていって下さいね~(笑)
【2009/08/25 23:37】 | タクヂ #- | [edit]
タクヂさん おはようございます♪

帰宅直後は76kgまで落ちた体重も次の日には80kgオーバー(涙)
あんなにがんばったのに・・・・。

でも幸せなことに,ロードに乗り始める前に一番心配していたお尻の痛みもほとんど出ず,腰や膝もどうにか持ちました。

これが一日で乗れる限界だと思うので,次はやはり少しでも速くなれるよう頑張りたいと思います。v-91
【2009/08/26 06:30】 | koukeihaya #- | [edit]
koukeihayaさん、おはようございますぅ~。
うわっ、メチャ凄い!
私も、220㎞越えはまだありませんよ。
お天気は良かったものの、かなり暑かったでしょうね。
しかし、koukeihayaさんは私たちとちがって、剣道で鍛えられた物が大きく影響しているみたいですね。
このすごさは、誰にも真似が出来ませんよ。

雨の日のサドルバックは要注意です。
跳ね上げた水しぶきで、中は濡れてしまいますもんね。
大事なものが入っている場合は、バックを包み込むような袋が欲しいところです。
あと、地図はビニール袋にいれて、雨や汗が入らないように密封し、折りたたんでサイクルジャージのポケットに入れておくと汗で濡れることもなく、また出し入れが容易ですね。

>やはりネックは登坂力。①鍛える ②コンパクトクランクにチェンジ ③ホイールをチェンジ
アハハ、これを①鍛えるを選ぶのは、koukeihayaさんらしい。
私だったら、②ですね。

しおかぜラインの向かい風は、ホントにキツイものがあります。
ただでさえ上り坂気味のところをもって、ここを走るのは坂道走っているような物ですよね。
私も、ここを走ったときは、やはり向かい風で苦しみました。

koukeihayaさん、ホントお疲れ様でした。
ぴろぴろさんが言われるように、ホントスゴイ人なんですね。
機会があれば、是非ご一緒したいものですね。
ただし、置いていかないでくださいね
【2009/08/29 03:54】 | hiro #- | [edit]
お恥ずかしい。皆さんが颯爽と走る中,ボクはすぐに疲れてとろとろ歩いていたようなものです。

本当に来年のグランフォンド福井に不安を抱えています。ぴろぴろさんから伺ったところ,最初は皆さんレースになるとか。

今回のマスター○○ション・ライドでも時間オーバーだったのに,リタイヤの可能性も充分にあると思っています。

一年かけてなんとかしたいと思います。機会があればぜひご一緒させてください。

あ,それからビーナスラインのレポートも羨望の思いで読ませていただきました。”いつかはリスト”が増えました。ありがとうございました。
【2009/08/29 07:42】 | koukeihaya #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/56-3d869ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。