タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

突き

2011.02.24(22:59) 539

M番長とH君が,基本練習で「突き」を稽古していました。
223IMG_3691.jpg
ボクなら,こんなに見事に当たりません。羨ましいです。
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<衰え | ホームへ | 構え>>
コメント
いやいや、御謙遜をkoukeihayaさんの「突」はこんなもんでは有りませんよv-237

もっと迫力が有り、強力で正確です。
自信を持って下さいv-237v-237
【2011/02/25 09:18】 | M番長 #- | [edit]
こんばんは。
剣道の技で、『突き』が一番苦しそうですね。
まともに食らったら、息も出来ないように思います。

『突き』の技って、将棋で言えば『槍(香車)』みたいな物でしょうか?
これって、かなり難しいでしょうね。
【2011/02/25 20:52】 | hiro #- | [edit]
M番長 謙遜なんかではございません。
ホントニホントニ突きが打てません。
基本でさえ当たらないので,ましてや稽古や試合で
100%当たりません。
手打ちになっているのでしょうね。
お恥ずかしい限りです。
【2011/02/25 23:56】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
hiroさん こんばんは♪
なにせ的が小さいので,なかなか当たりません。
面のアゴの部分に「突き垂れ」というのがついています。
だから,突きを打たれても,苦しくはありませんが
自分から面を打ちにいって,相手の竹刀がノドに直接ささると,
グエッ!ってなります。
ごくまれに,鎖骨にまともに入ると,
鎖骨が折れることもありますです,はい。
hiroさんは一生剣道はやらないでしょうね。
【2011/02/26 00:04】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
中学で剣道の授業がありましたが、
『突き』は禁じ手とされていました。

剣道部の友人と相対した時の緊張感、威圧感、
動きが無い中でも萎縮していく自分を、
昨日のことの様に思い出します。
あのような緊張を感じる時間って、普段の生活の中では
中々無いかも?と思います。
【2011/02/27 00:35】 | Fumi #- | [edit]
Fumiさん こんばんは♪
おっしゃるとおり中学生までは突きは禁止です。
若いときに突きの練習をしなかったので今でも
滅多に突きなど打ちません。

うーん,相手と対峙しているときの緊張感って,
あまり意識したことありませんが,確かに
そう言われてみると普段の生活にはないですかね。
【2011/02/28 21:12】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/539-7a16a992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。