タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

山岳グランフォンド ただブログネタの為だけに

2010.06.02(03:21) 416

Fumiさんの情熱に突き動かされ,オレもやったるぞーっ!と

にがてな坂を克服すべく,出かけました。ただし,8時半から(笑)
IMG_0950.jpg
ナイフビレッジまではウォーミングアップ。軽めのギアでクルクル回します。
IMG_0945.jpg

万葉菊花園
IMG_0946.jpg

魚見坂も3回目。ケイデンスおとさないように頑張りますが,体重が邪魔をするのです。

じゃあ,体重利用してガシガシ登れるかというと,ダンシングはすぐに撃沈

でも,今までで一番手ごたえはあったかな。なんとか池田入りです。

「能楽の里池田」には,田楽能舞のモニュメントが三体,観光客をお出迎えです。
IMG_0947の2 IMG_0947.jpg

龍双ヶ滝までの登りも無事クリアー! やはり新緑が美しい!!
IMG_0952.jpg

とにかく一番軽いギアで,「回す,回す」と唱えながら山頂を目指します。

この時点で右のふくらはぎがピクピクいってます。ヤバイ!
IMG_0955.jpg

空は曇り,山にも靄が。しっかし,見渡す限り,緑・緑・深緑。海の青にも負けてませんなぁ。
IMG_0959.jpg

下りもニュータイヤのおかげで順調です。

大野市街への緩やかな下りの直線が,ボクをツール選手にしてくれます。(言い過ぎか)

次の目的地は,前回途中で引き返した「九頭竜ダム」です。hiroさんのブログ記事でおなじみです。

篠座東を右に折れ,158号線を進みます。

ところが,調子にのっているとロクなことがありません。

ゆるい登りで苦しくなって,視線が下に。一瞬でしたが,気が付くと縁石が目の前に!

バイクごと派手に吹っ飛びました

背中のポケットのコンデジは傷だらけ,ヘルメットの後ろは表面が剥がれてる。

STIレバーとバーテープ,それにボクの膝。無残です。
IMG_0960.jpg
IMG_0961.jpg

幸いにも,ホイールやフレームの損傷,パンクなどはなさそうです。

一応チェックして再スタートしました。

ただ,リアブレーキ引くと,シャカシャカ異音がします。明日,ショップで点検せねば。

交通安全祈願の鳥居 ちょっと遅かったか。
IMG_0962.jpg

九頭竜スキー場 小学生の時,越美北線で毎週のように友達と来ました。
IMG_0963.jpg

そして,念願の九頭竜ダムに到着。お初です。
IMG_0964.jpg

はい,ご自由に入館します。
IMG_0966.jpg

中はこんなの
IMG_0968.jpg

そんなに欲しいわけでもないのにマネせずにはいられないおサルなワタシ。(hiroさんごめんなさい)
IMG_0967.jpg

晴れていればなぁ
IMG_0969.jpg

しばらくして,ダムを後にしました。
IMG_0973.jpg

道の駅九頭竜で昼食です。恐竜よく出来てます。
IMG_0974.jpg

お昼はこれ。「三色おはぎ」なのに二色だけやんけ!とツッコミをいれて,おいしくいただきました。
IMG_0976.jpg

158号線をもどり,次の目的地は六呂師。皆さんのブログでいつも羨ましく見てました。

途中,「唯野」を右に折れます。

ここは「柿ヶ島」 亡き親父の実家があります。小学校の夏休みはずーっとここで過ごしました。
IMG_0980.jpg

100kmを越えてからの六呂師までの登り。回す余裕もなく,踏み込めば足がつり,地獄です。

六呂師スキー場 廃人寸前で到着です。カーロス・リベラと呼んでくれい。
IMG_0982.jpg

この階段,大勢で楽しげに座ってたよなぁ。今日もボク一人
IMG_0986.jpg

で,やっぱりこれでしょう。
IMG_0987.jpg

時間もないので,さっさと下山です。しかし,大野に戻りたいのに勝山に吸い寄せられるボク。

いっぱい道があるのね。

あっ!エリンギ!!
IMG_0989.jpg

何とか大野に戻ってきました。七間通りです。
IMG_0991.jpg

昔の「西校」「大高」の辺りが凄いことに。一大観光地ですね。
IMG_0992.jpg

「御清水」で水分補給 おばちゃんがペットボトルにたくさん水を汲んでました。
IMG_0993.jpg

帰り道は,476号線を通り上味見に抜け,池田から武生へ下りるコースです。

昨年,ボクは参加できなかった,YAMADAさんプロデュースの「ツール・ド・池田」のコースです。

またまた,山道に突入です。

マイナスイオン出まくり。森林浴ができてうれしいわ。って,そんなわけねーだろっ!
IMG_0995.jpg

大野盆地を一望 脚も限界に近づいてきました。
IMG_0996.jpg

 レッドブルにも匹敵。元気出ました(爆)
IMG_0997.jpg

いよいよオーラス。板垣坂です。YAMADAさん,こんな素敵なコースをありがとうございます。
IMG_0999.jpg

脚も売り切れ,閉店ガラガラ状態で武生に戻ってきました。
IMG_1000.jpg

もう坂はいりません。お腹いっぱいです。ごちそうさまでした。

夜の剣道の稽古は,打ち込み人形状態だったことは言うまでもありません。合掌 

 山岳グランフォンド   
平均時速   24.0 km/h      
平均ケイデンス  71                  
平均心拍   ???bpm     
走行時間   7時間49分52秒                
走行距離   187.87km 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ポチッと応援お願いします


本日のコース



スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<チャリ通27th ちょっとがっかり | ホームへ | 初めてのタイヤ交換>>
コメント
おはようございます。

超人!、超人としか言いようがないですよ!!。
良く一人でこんな激コースを走破されましたね。
どこもかしこも坂だらけ、しかもただの坂ではありません、
僕だったら二つまでは許されますが(笑)きっと後はパス。
しかも平均時速凄すぎじゃぁ無いでしょうか。
到着後はきっともの凄い充実感だったでしょうね。

でも落車大変でした、お怪我は大丈夫ですか?
それに愛しのチェレステ姫様も負傷されたようで心配です。
【2010/06/02 06:14】 | E.A-FOCUS #zHAUYs2U | [edit]
ヒ、ヒョエ~
koukeihayaさんのライドは、いつも数字がトンでもないっす(笑)
私には絶対真似できません!!!
魅力的なコースで、
私もぜひ走ってみたい道ですが
同行しても、まずついて行けないでしょう。^^;

にしても、大事に至らなくて良かったですね。
充分痛そうですが・・・。
私のバイクも、何回もコケテルので、
STIのブラケットはキズキズです。
【2010/06/02 07:22】 | Fumi #- | [edit]
いやあ、なんか凄いことになってますね。
琵琶湖で180kmはありますが、山岳地帯を
180kmはすごいです。それにあべさんが
24kmとはこれまたすごい!

おニューのタイヤ、いいっすねえ♪
それにしても油断大敵、大事にならなくて
よかったですね。
【2010/06/02 07:50】 | YAMADA #iuSYaX1c | [edit]
こんちはぁ。
危うく再起不能とはこういうことだったんですね。
落車が大事に至らなくてホント良かったです。

それにしても距離といい、コースの内容といい
エライ事というか、スゴイ事というか
トンでもないというか・・・
GF福井が物足らないのでは?? 
おいてかないでね!^^;
【2010/06/02 18:02】 | ぴろぴろ #Si2BarZE | [edit]
お怪我のほうは大丈夫でしょうか??
自転車もそうですが、大会前にケガやマシントラブルでの参加見送りだけは避けたいですよねぇ~e-263
自転車は代わりがあればまだいいのですが、怪我だけはどうぞお気をつけになってくださいませ!!
【2010/06/02 20:14】 | フレディ・M #- | [edit]
E.A-FOCUS さん こんばんは♪
いつもながら,誉め殺しありがとうございます。
な~んか,極端になっちゃうんですよね。
でも,登りがあれば必ず下りもあるわけで。
一人ならペース気にせず走れるので。
ボクの今一番の不安は,他の方と走った時に辛そうだなということです。
ましてや,レース展開などとても反応できそうにありません。

たしかE,A-FOCUSさんも以前落車されたのではなかったでしたっけ。
体はタクシーにも勝つので,バイクが無事だったことにホッとしてます(笑)
以後気をつけます。
【2010/06/02 22:47】 | koukeihaya #- | [edit]
Fumiさん こんばんは♪
冗談抜きで,Fumiさんのバイクに対する真摯な姿勢に,
こちらまでやる気になりました。ありがとうございます。
とはいえ,朝練はちょっとv-395
なので,やれる時にいっぺんにやっちゃえということで,こうなりました。
この日も,Fumiさんのブログにコメント書いてから,「やろう」と思い立った次第で。
まー,楽しゅうございました。v-406
ホントにしばらくは坂は遠慮します。
あっ,GFがあったっけ,まあ,お互いがんばりましょう。
【2010/06/02 22:56】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
YAMADAさん こんばんは♪
サンタさんにもらったタイヤがうれしくてうれしくて,
えーいとばかりに行っちゃいました。チョー快適でした。
でも,おかげで通勤に使いづらくなりました。貧乏性なもので。(笑)

板垣降りて南坂下あたりで,池田に向かうローディーとすれ違いましたが,
信じられないスピードとケイデンスで風のように登っていきました。
この程度の記録はへのツッパリにもならないと思っています。もっと頑張りたいです。
あ,今回は476号線では「年金走法,年金走法」と唱えながら登りましたが,
途中で,まだまだ貯金が足りないことに気づきました(笑)
落車は以後気をつけます。
【2010/06/02 23:06】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
ぴろぴろさん こんばんは♪
はあ,そーなんですよ。
どーやって投げ出されたのかも記憶にないのですが,
気づいたら右の背中からもんどりうって地面に叩きつけられてました。
ヘルメットかぶっていて本当に良かったです。
カメラも携帯も体の下敷きで,傷は付いたもの動くし,
何より自転車が無事だったので,胸をなでおろしています。
以前にカーボンフレームが真っ二つに折れた話を聞いたのが,
すぐに頭に浮かんできました。

置いていくなんて,とんでもない。今回も坂を登っている途中は,
常にぴろぴろさんの背中とふくらはぎが目の前にありました。
シフトチェンジして見る見る背中が小さくなるあの姿は忘れられません。
トラウマです。(笑)
GFは最初の栃の木峠できっと現実のものになると覚悟しています。
【2010/06/02 23:17】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
フレディー・Mさん こんばんは♪
今回も落車後,起き上がってしばらくは怖くてバイクに近づけませんでした。
壊れていたらGFに参加できなくなりますから。
ていうか,二度とロードバイクなんて買わせてもらえないでしょうから。
まず自分のケガの具合とカメラ・携帯の無事を確認しながら,
嫁に黙って借金する方法を考えてました。(爆)
バイクが無事で真剣に泣きそうでした。

どうしても,下見ちゃう癖があるので直さなければと思っています。
頭でかいので,首が支えきれないのかも(笑)
とにかく以後気をつけます。
【2010/06/02 23:25】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
おじゃましまーす!
書き込み&リンクありがとうございます。
同じ928MONO-Q乗りということで、これからもよろしくお願いします。

ところですごいコースを走っておられますね。実は5年ほど前、家族で六呂師のキャンプ場に行ったことがあります。
その時に九頭竜湖や恐竜を見に行ったので、なんとなく懐かしいなぁと思いつつ、ここは走りたくないなと思いつつ(^_^;)

去年の段階ですでに200kmオーバーとのことですが、やはり運動をされている方は違いますね。
私も中学生の頃は剣道をやっていたのですが(笑)

私ももっと修行をしまーす!
【2010/06/08 21:45】 | HIDE #ZvmPCRA. | [edit]
HIDEさん こんばんは♪
こちらこそご足労痛み入ります。

>実は5年ほど前、家族で六呂師のキャンプ場に行ったことがあります。

おお,そうでしたか。数ある候補の中から,こんな偏狭の地を選んでいただき光栄です(笑)
ぜひ,今度は永平寺,東尋坊などにもお越しください。

200kmっていっても,体力にまかせて一人でボーっと走っているだけなので,なかなか上達しません。

HIDEさんこそ,昨年始められたとは思えないほど,あれこれ工夫されて乗ってらっしゃいますね。
ボクも見習いたいと思います。
【2010/06/08 22:17】 | koukeihaya #4jeLTJQM | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/416-886268e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。