タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

茄子 アンダルシアの夏

2010.03.25(08:14) 166

「茄子 アンダルシアの夏」DVD 見ました。
アンダルシアの夏IMG_0229

太陽照りつける灼熱のヴェルタ・ア・エスパーニャ。チーム“パオパオ・ビール”のメンバー、ペペはアンダルシアの大地を走っていた。勝利に恵まれないペペは、レース中偶然自分が解雇されることを知ってしまう。動揺を抑えるかのようにレースに没頭するペペ。このレースでの自分の“仕事”は、チームメイトを勝たせる事―。やがてコースは生まれ育った村へとさしかかる。教会では兄・アンヘルの結婚式が行われていた。新婦はかつて自分が想いを寄せていた女性・カルメン。様々な想いを胸に、走り続けるペペ。しかしレース中のアクシデントで状況は一変、突然彼に勝利のチャンスが舞い込む。ペペは勝利に向かって必死にペダルを踏み込む…!!

面白い!!レースシーンでは,実況を羽鳥慎一アナウンサーが担当しており,本物っぽくていい。っても,本物の自転車レース中継は見たことありませんが・・・。

新鋭・高坂希太郎は、初監督作にして映像化不可能(作画の難しさゆえにアニメ界ではタブーとされてきた“自転車”という題材)と言われた黒田硫黄ワールドの映像化に見事成功。 宮崎駿監督作品『風の谷のナウシカ』に原画として参加。その後、『もののけ姫』、ベルリン国際映画祭金熊賞(グランプリ)・アカデミー賞長編アニメーション映画賞を獲得した『千と千尋の神隠し』では作画監督として、宮崎作品の“絵”を支えてきた天才アニメーターが、鮮烈な映画監督デビューを果たした。

ということで,宮崎アニメでおなじみの,見慣れた画風のキャラクターが登場しているのもいい。

エンディングで流れる,忌野清志郎「自転車ショー歌」もいい。

自転車好きにはたまらないアニメだと思います。 
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<茄子 スーツケースの渡り鳥 | ホームへ | 自転車少年記 DVD>>
コメント
koukeihayaさん、こんにちは~。
おぉ~、コレ見ましたか!
面白かったでしょ。
実は、コレの第2作目が出てるんですよ。
題名は、『茄子 スーツケースの渡り鳥』です。
これも、中々ですよ。
【2010/03/28 15:47】 | hiro #- | [edit]
hiroさん こんにちは♪
はい,2本一緒に借りてきました。
本物のジャパンカップも見たくなりました。
しかし,完璧に「宮崎アニメ」ですね(笑)
【2010/03/29 08:35】 | koukeihaya #- | [edit]
ほう~ 
そんな 面白そうな物が!!
ローラーのおかずに いいかも(^^;
借りに行ってこようかな・・・・・
【2010/03/29 23:32】 | やっさん #- | [edit]
やっさん こんばんは♪
かなりおすすめだと思います。
1時間くらいなので,ローラーのお供にはぴったりかと。
個人的には,2作目のほうがよかったかな。
でも,こちらのほうも,ゴール前のスプリント勝負の描き方がユニークで
おもしろかったです。是非どうぞ!
【2010/03/29 23:58】 | koukeihaya #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/166-825c9385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。