タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

自転車少年記 あの風の中へ

2010.03.16(02:04) 164

竹内 真 著 「自転車少年記 あの風の中へ」読みました。
自転車少年記ⅡIMG_0225
単行本版『自転車少年記』の構想を元に新たに書き下ろされた、爽快無比の成長小説。

構想を元に新たに書き下ろされた? 違う話かな???

読んでみると,前作の途中から始まる同じ物語でした。

主人公たちが高校を卒業して東京での新しい生活に出発するシーンから始まっています。

違うのは,前作が主人公の二人を中心とした複数の登場人物の視点から物語が展開しているのに比べて,これは主人公の一人である昇平一人の視点で語られているということです。

ほとんどが同じですが,微妙にサブストーリーが追加されていたり,前作のその後が語られていたり。

まあ,前作知らなくても,楽しめる作品ではあるかな。

こっちから読めば十分に面白いとは思うのですが,ご他分に漏れず,一作目のほうが正直面白いと思いました。

当然のことながら,話が同じなので新鮮味がないというのが大きな理由です。

ただ,今回は小さな子供の父親として共感できると言うか反省させられることもありました。

いずれにせよ,どちらも,汚れた心がきれいになる気がする作品でした。
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<自転車少年記 DVD | ホームへ | 自転車少年記>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/164-9c4db3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。