タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

いまこそ家系図を作ろう

2010.03.07(00:23) 161

岩本卓也・八木大造 共著 いまこそ家系図を作ろう買いました。読みました。
家計図を作ろうIMG_0221

古い戸籍は80年で廃棄されてしまいます!
明治~幕末にかけてのご先祖さまの戸籍がなくなりつつあります。
家系図を作るなら今が旬!
でも家系図でどうやって作るのかあまり知られていませんよね。
戸籍の取得から家系図作成までを完全解説!
家系図をつくってみませんか?


そう,そう,家系図をつくるぞーっ! って,オイ!!

なぜ,この本を買ったのか。それは著者が知り合いだからです。

ボクより二個上の先輩です。長崎県出身,名門国士舘大学剣道部で,卒業後はお父様の郷里,福井に居を移されていました。

若いときから,レベルの一段上の剣道をされていて,福井県代表として全日本選手権にも出場されたこともあります。

一般の会社員での出場は快挙でした。若いときからボクの憧れの先輩でした。

10年ほど前に仕事で東京に移り,今は年に数回帰ってこられる程度です。

今年のお正月も,久しぶりに稽古させていただき,コテンパンにやっつけられました。

しかし,まさかこんな仕事をしているなんて,全く知りませんでした。

家系図は今が旬!? そういえば,この間テレビでは「遺言状作成ソフト」や「遺言状ツアー」が取り上げられてました。

自分の人生を振り返ったり,自分のルーツを探ったり,『自分史』みたいなのがジワジワ来てるのかも。

「米国ではネットの検索で,アダルト関係とファミリーツリー(家系図)関連のキーワードがいつも上位を占めているだよね」

ほお~,子孫繁栄は性欲からですなあ。

しかし,確かに過去をさかのぼるための具体的な方法が簡潔にまとめられています。普通はこんなことどうやって調べればいいのか分からないことですもの。

正直,ボクはまだ興味が湧かない分野ですが,いずれその気になった時には参考にさせてもらおうと思います。

今回,一番心に引っかかった事。なんと出版社が(えい)出版ではないですか。

ボクの教科書「バイシクルクラブ」でおなじみ出版社。

応援します!「いまこそ家系図を作ろう」

こんなもんで,いかがでしょう?先輩
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



<<武士道エイティーン | ホームへ | 敦賀に出稽古>>
コメント
本日お仲間のJくんから画像付メールが届きました!
それにしてもなんという早さ!
このブログでの紹介とあわせてお礼申し上げます!
ちなみにこの本の出版を担当して頂いた方は自転車生活編集部の編集長さんですよ(鈴木喜生さんという方です)。
本のスタイルを決める際に自転車の本とかもらったりしていたのですが報告が遅れてスイマセン。
次回は出版社の話しで飲りましょうね。









【2010/03/07 01:47】 | いわもと #- | [edit]
おはようございます。(^^)/
凄いですね。
本を出版された方とお友達なんて…。
なんて、素晴らしいんでしょう。
私には到底できっこないので、尊敬の眼差しですよ。
次回、この方とお会いしたときにはサインを貰わないとね。
【2010/03/07 07:00】 | hiro #- | [edit]
中身を見てびっくりしました。
全く知らない先輩がいました。
ここまでこぎつけるには苦労なさったことでしょう。
今のお仕事が,このまま順調に発展していくことを心からお祈り申し上げます。
帰ってきたら,話を聞かせてください。
【2010/03/07 20:51】 | koukeihaya #- | [edit]
hiroさん こんばんは♪
上記のとおり,ボクもびっくりしています。
人はいろんな可能性に挑戦できるんだなと改めて思いました。
hiroさんも,家系図作る時には使ってやってください。
しかし,先輩には申し訳ありませんが,
hiroさんのブログの読者のほうが多いかもです(笑)
お友達で興味のある方に,ぜひご紹介ください。
先輩になりかわり,お願い申し上げます。v-421
【2010/03/07 20:58】 | koukeihaya #- | [edit]
おふたりともありがとうございました!
読んでて思わず赤面してしまいました(汗)
これからもよろしくお願いいたします。

【2010/03/08 09:47】 | いわもと #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koukeihaya.blog85.fc2.com/tb.php/161-8850cdcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。