タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ通と稽古の日々



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

居合いの稽古

2009.06.30(00:03) 17

 居合いの稽古に行ってきました。毎週月曜日に少し離れた小学校の体育館で,愛好家の方が集まって稽古をされています。福井県でも有数の先生が何人かいらっしゃいます。居合いは全くのど素人ですが,4月から何回か一緒に稽古をさせてもらっています。

 実は,昨年剣道で昇段した折に有志の方からお祝いをいただけることになりました。普通は袴だったり稽古着だったりするのですが,居合刀をいただくことにしました。

CIMG2531.jpg

 というのも,毎年お正月に地元の武道館で初稽古が行われ,その中で試し切りがあるのです。毎年その様子をみていると,居合いをされている方はさすが堂にいったもので,抜刀から納刀までが本当にかっこいいのです。剣道でも日本剣道形をするときに紋付袴で刃引きの模擬刀を使うことがありますが,経験がないと鞘から抜いて納める動作がままなりません。ましてや昇段祝いに真剣の試し切りをするとなれば,多少は刀さばきを知っておいたほうがいいだろうと,不純な動機で居合いを始めようと思ったのです。

 「剣道をしているから,居合いはたぶん簡単に身に付くだろう」と思っていたのですが,ところが,ところが その難しさたるや・・・ 2~3回練習に通って挫折。練習に足がむかなくなりました。それが1年前のことです。

 そうこうするうちに,お正月。なんとかなるだろうと気楽に臨んだ試し切りは見事に大失敗 あたりまえですね。稽古もしないでうまくいっては人間がだめになる。というわけで,4月から何とか気を取り直して稽古に通うようになりました。

 なんでもそうですが,なんと道のりの長いことよ。やってみて初めてわかる居合いの難しさです。ミリ単位で,全身の部位の位置を決めなければなりません。剣道の経験なんてバアーンです。毎回ため息の連続です。覚えられない,体が動かない。とほほ

 まあ,気長にぼちぼちやろうと思います。来年,なんとか初段に挑戦できればいいなぁ,とお気楽なことを考えています。
 
スポンサーサイト

チャリ通と稽古の日々



2009年06月30日
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 居合いの稽古(06/30)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。